失敗しない女の子の選び方【日記 番外編】デリヘル店 日記

NO IMAGE

今回解説するのは、デリヘル店での日記の番外編です。

「こんなのもあるんだー」

くらいに思ってください。

以前解説した通り、女の子の日記というのはお店にとっていろんな意味があります。

そのため女の子に日記をできるだけ書いてもらおうと促します。
しかし、実際日記というのは書くのがめんどくさい。
そのため、女の子もなかなか書いてくれない店舗もたびたび。
そんな店舗のために日記を自動で書いてくれるツールがあるのです。

実際にあるツール

日記のツールの宣伝をするわけではないので、そのツールの名前とかは一切出しません。気になる方はググってください。

「この子毎日のようにしっかりした日記上げてるな。」

そんなこは実はツールを使って日記をあげているかもしれません。

論より証拠ということで実際に作られた日記がどのようなものか見てもらいましょう。
多少フェイクを含んでいます。

(タイトル)
●●●(ホテル名)から呼んでくれた〇さん
(本文)
●●●の〇さん初指名の〇さん☆ネットで見てずっと指名したかったって嬉しすぎます(顔文字)Iさんの攻めは上手すぎです。
もっといっぱいしたいなって思った…(顔文字)また会ってお互いのこと
もっとよく知り合えたらなと思いました♡私を選んでくれてありがとう(顔文字)

どうでしょう?自動で作られていると言われなけば分からないのではないでしょうか?

こんな日記が出勤時間と退勤時間を入力するだけで簡単に自動投稿されているのです。便利な世の中になったものです。
しかし、ユーザーには混乱を招きますよね。

禁止しているサイトも

このような日記はデリヘルユーザーにとっては害悪でしかありませんよね。そのためこのようなツールをブロックして禁止しているサイトもあります。
しかしツールを作っている人も、それに対して色々と策を講じているようなので実際にはそういった日記もサイト上に上がっています。

先ほど例に挙げた日記のようなものを、ユーザーが判断するのは難しいと思うのですが、一応そういうものがあるんだーぐらいに知っておいて損はないかと思います。

なんでこんなことするの?

ユーザーにとって不利益でしかない日記の自動更新。
お店はなぜそのようなことをするのでしょうか?

理由は単純で

目立つから

デリヘル店は競合店が多数存在します。
同じサイト内でも多くのデリヘル店があるためサイト内で目立たなくてはいけません。

そんな理由から架空の日記を更新し、日記の更新頻度をあげ少しでもユーザーの目にとまるようにしているのです。

しかし、そんなことをやってもユーザーは得するわけじゃないのでこういったものはなくなって欲しいものです。

遊び方カテゴリの最新記事